ハワイにも何度も行っているとちょっと変わったところに行ってみたくなる。

今回トライしたのは知る人ぞ知る”マーメイドコーブ”

ネットで調べてもだいたいの地理はわかるものの住所もないので概略だけつかんであとは自力で探してみようとひとまずはマカハビーチへ。

オアフ島の西側、Ko-Olinaを過ぎてしばらくいくとマカハビーチに到着。ここは観光客はあまりいなくローカルが殆ど。ビーチもだだっ広いです。

マーメイドコーブは潮の満ち引きにより入れないので引き潮の時間めがけていきます。調べると午後1時半くらいが一番良いといういうことがわかりそれまでマカハビーチで泳いだり魚を捕まえたりして早めのランチをビーチで食べてマーメイドコーブに向かいます。

このあたりはまだ手付かずのビーチがたくさん。夏真っ盛りでも人もあまりいなくてゆったりできます。左に移ってるのはうちの三男坊。

このビーチの横のキャンプ場を超えさらにコオリナ方面へ向かうとパブリックの駐車場があるのでそこへ駐車。公共トイレを超えて左方向へ歩いていきます。

岩の下に水が入り組んで見えて怖い感もあるけどキレイ。マーメイドコーブはどうやらこの岩の下らしい、、、、だから引き潮時じゃなきゃダメなのね。

岩のところどころにあるコーブでは魚や亀がたくさん見えます。そのまま進んでいくこと約5分。見つけた!コーブへの穴!!

目印はこのお宅のお庭です。手前がコーブへの穴。高さは7フィートくらいあるかな、、、、

下にジャンプして中へ。

神秘的な洞窟の中はマーメイドがでてきそうな雰囲気は確かにありましたね。

波がくると水がはいってきてここは満ち潮だと洞窟の上まで水がくるので行く時間をしっかり見ておかないと入れないです。息子&お友達も楽しんでくれました。写真には写ってないけど洞窟内にサンゴのビーチもあって神秘的。ちょっと寄り道するにはいいスポットです。

帰りには駐車場にとまってた移動かき氷屋さんでかき氷をいただきましたよ。

このあとはコオリナでコーヒー飲んで帰途につきました。ハワイは何度行っても新しい発見があるね!

Facebooktwitterpinterestlinkedintumblr